ベーグル愛は、だれにも負けない。

私たちの作るベーグルは、ひとつひとつが作品だと思っています。
それぞれに個性があり、愛情をもって完成までお付き合い。
子どもたちを送り出すような気持ちで、出荷を見届けています。

愛情があるからこそ、おいしさにもこだわります。

おいしくしたいという想いがあって、私たちを突き動かし、それが形になる。
素材・製法・仕上げなどの工程は、そんな想いのもと試行錯誤し改善された結晶です。
おいしさのため絶対外せないポイント=心粋のこだわり として後ほどご紹介します。

こころ が いき と書いて《心粋》

心粋のコンセプトは、ベーグルを通じて、
心が粋になる時間を提供させていただくことです。
私たちは、この名前に恥じないようなベーグル作品を造り続けます。






心粋の「ベーグル」は数種類の小麦粉をブレンドして、
小麦の香りを消さないように12時間低温発酵させ丁寧に作るベーグルの専門店。
おいしさのこだわりをご紹介します。

こだわり1(素材)

食感と香りが生きる厳選素材

ベーグルは、小麦・水・酵母等のシンプルな原料で
素材の厳選と配合が「味の決め手」となります。

心粋ベーグルは小麦のおいしさを最大限に生かすため、
食感と香りが優れている国産小麦2種をブレンド。
(北海道産・三重県産)

厳選小麦による食感と香りをお楽しみください。

こだわり2(酵母)

あまく、しっとりの秘密は「白神こだま酵母」

白神こだま酵母とは、世界自然遺産の白神山地で
発見され、発酵力の強さや冷凍耐性に優れています。

最大の特徴は、甘みの元となるトレハロースを
多く含むために、あまくしっとりと焼きあがります。

そして、この酵母と国産小麦との相性も抜群で
もちもちとした独特の食感を生み出しています。

こだわり3(お届けまで)

出来たてを再現する冷凍保存

心粋のお届けするベーグルは「焼きたて」を再現
するためにおいしさを冷凍技術で閉じこめました。

焼き上がりの状態から急速冷凍し、
おいしい状態を適切に管理し出荷へ。


ご自宅の調理機器で「焼きたて」を再現できます。






ベーグルは生き物。毎日愛情をもって対話しています

ベーグル心粋の工房で働くのは女性ばかり。
何人かに話を伺っていると共通する点がある。
それは、ベーグルを愛しいと思う女性ならではの感性だ。
まるで、わが子と接するかごとく手間と愛情をかけてつくっている。
同じような作業をしても、微妙な環境の違いで、変わってしまうこともあるそうだ。
常に気を配り、世話をする感覚は子育てとともにていて、
大変でもあり、半面、しあわせでもあるとのこと。

おいしいベーグルには、人の手で「対話」することと愛が欠かせない。